2008年02月05日

疑いながら・・・

ホンマに〜?と思いながら、レメディーを口に入れたりする事も

多々あり。始めてみたいけど・・・と思われてる方も多いのでは?

ココでホメオパシーの詳しいこと書きこんでたら、長ーくなるので

しません^^ webで検索すれば結構でてきますから、それを見て下さ

い。 で、始めてレメディー買うならばどれか?! 私が始めて

買ったのは、Cantharis(カンサリス・スペイン蝿)のレメディー 

ポーテンシー30c。火傷をしたんですねー。

それもキンキンに熱くなった五徳を持ってしまった。考えごとして

いて。もうパニック。「救急車呼ぶ?どうしよー。まてよ。

ホメオパシーは緊急なハプニング、事故や怪我に効きめが出やすいと

聞いた・・」 薬もつけず我慢して、そのレメディーを買いに。

摂取したのは事故から3時間後。何粒かリピート。眠気に襲われ

約20分ほど寝ちゃう。(ヒットするとこうなることもあり)

痛くない。 そのあと薬つけずにお風呂入って頭洗いましたよ。 

次の日、指の皮はめくれましたが、乾燥した単なる薄皮。痛くも何も

なく、私のホメオパシー生活の始まりに。

あと お腹が痛い、頭痛 、生理痛・・・ときにMag-phos(マグフォス・

燐酸マグネシウム)30c この2つがとっつきやすいかな? 

しかし、ホメオパシーも漢方と同じで、1つの症状には、1つの薬が

あるわけではない。その症状がどういった感じか。色、原因、位置、

形、心、親との関係性などなど あらゆる角度から考えられる。

そんなたいそうな〜ってなる。でも緊急事態のときは、その一番効か

なくてはいけない所に反応するのが良い所。慢性にあうレメディーを

探すのは難しい。その場合はホメオパスの力を借りよう。上記で

とってみてヒットしない場合は他のものがいいのかも・・・

そうやっていくと自分のことを知るし、親、兄弟、友人知ることにも

つながります。
posted by aqua at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする