2016年04月23日

九州の旅/阿蘇

このたび発生した地震により、熊本県・大分県をはじめとする地域で
大きな被害が出ています。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と一日も早い復旧、復興をお祈りいたします。

ブログが途中でしたので、心配してメールを下さった方々、ありがとうございます。

一回目の地震は長崎で。本震は九州を離れた後におこり、大阪到着は朝の4時頃で少し眠って、午前10時に起きて見たTV、新聞に驚き信じられない状態。
会う人 会う人に 大丈夫やった?よく戻ってきたね。と声をかけてもらって、ありがたいなぁと思いながらも、なんだか思考がはっきりせず、数日後に実感がわいてきました。
旅の途中に何もなかったことに感謝しています。
。。。。。。。。。
ブログの続き。なかなか進まなかったのですが感じたことを書こうと思います。では旅話の続きを。(長いです)

高千穂から南阿蘇へ。
あいにくの曇り空。夕方から雨が降りだしました。土と水の匂いがあたり一面に漂い始め みずみずしく とても気持ちのいい氣が流れ…

湧き水の多い阿蘇と天からの雨。
スゥーっと体の奥からクリーンになるような水のエネルギーを体感できたこと…ここを選んで来て良かった。
旅の計画中 高千穂メインでしたが地図を見ていて上の方が気になる。
そこが白川、阿蘇神社だったからです。


この日は早めに宿へ。
ここもまた、綺麗でお得な大きなホテル。食事や露天風呂も◯
子供連れ家族にオススメ。女子ひとり旅も良いかも☆全室窓の外は阿蘇の山々。とても静かでのんびり。

image-5a625.jpeg
翌日(4/14)は とても暑い日でした。
阿蘇火口ちかくや米塚などに立ち寄り
そのあと神社へ。
image-a2303.jpeg
阿蘇神社はとても大きく、ご近所の皆さんから大切にされてきたのがよくわかる。ゆったりとした優しい気、人の日常に深く繋がっているようなに思います。
高千穂神社や天岩戸神社は、勝手な意見ですが、より自然信仰なものに近いような・・・
深いところとつながる、感覚を研ぎ澄ますには高千穂や天岩戸神社かな。
いいも悪いも ・・・ある意味 すごいとこ なのかな。


ランチはとても気持ちのいい場所「ひばりカフェ」で。
窓の外には広がる大地。
あーこんな所に住むのもいいな・・・と。(どうされてるかな?)
http://hibariko-bo.com/
ここを紹介してくれた雑貨屋古道具屋「etu」さん。センスのいいオーナーさん。(大丈夫かな?)

熊本市内へ向かう途中、行きたかった「うつわ屋」http://www.utsuwaya.net/
お店とっても素敵で広い!品揃えも凄い。(震災で大変だったようですが復活!良かった♫)
ここには、うつわ作家・本郷さんのものがあるそうで、行ってみました。
(大阪に来た時、お客様としてご来店いただいたことのある可愛らしい魅力的なひとです♫)

このあと熊本市内へいく予定でしたが時間の関係で長崎の宿へ。
このあと夜に震度3程の地震。余震が続きましたが冷静に対応。
このあと本震が来るなんて思いもしないで翌日4月15日 長崎に夜まで滞在
image-1507d.png
image-da38d.png
車での移動ですので長崎から本州までは時間がかかりますね。
本州に入ったのが恐らく16日に日付けが変わったぐらいだったとおもいます。
車中では 南阿蘇のあたりいいなーと何度も何度も言ってました。
こんなに惹かれるのは珍しいこと。
大阪で本震を知ることに。


4月15日は私のマヤ暦バースデー。
最良の日、シンクロが起こりやすい日、この日何かを始めればいい、
自分にとって必要なことしかおこらないとか言われてます。
振り返れば楽しいながらも色々と思うことの多い1日でした。
。。。。。。。
被災地に行って何か出来ることはないか?考えています。
アロマのハンドトリートメント
セッションなどできることあるかな?

今はトリートメントのいただいたお代金から義援金とさせていただいてます。
強く惹かれる阿蘇にまた近々いけることを願っています。
posted by aqua at 17:07| Comment(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。